TRIPLAKとは

本当に良いものだけをお客様に

トリプラックとしての役割

TRIPLAK(トリプラック)とはTRIPLEとLUCKの造語で、3つの要素『運動・食事・精神衛生』と『巡り合わせ』の造語で素晴らしい出会いによって身体をより好ましい結果へと導きたいという強い思いから生まれました。絶妙なバランスで配合した健康食品を、日々成分の品質管理はもちろん開発や、成分の採集に至るまでを手がけ、徹底して自分たちが責任をもってご提供したいと思っています。

品質管理の徹底した管理を行う

お客様の健康に役立てるための商品が、健康を損なうようなことがあっては本末転倒です。

産地や内容・素材の虚偽表示、異物の混入、基準値を超えた残留農薬など、食品の安全性にかかわる問題が注目されている昨今、私たちは独自の厳しい基準を持って品質管理を徹底しています。

使用原材料提供元に「品質保証書」を提示させ、残留農薬の有無や原料に含まれる成分の割合など厳格な基準を設けた上、 さらにその基準を容易にクリアしたものだけを原材料としています。

また提供元の品質保証だけに頼らず、弊社関連提携工場においても抜き打ち検査を行い、 加工の段階でも原材料の変質や異物の混入が無いか独自に定めた厳格な調査を行っています。

また、お客様のもとに商品が届くまでに変質などが起こらないよう、商品の梱包・発送方法にも細心の注意を払っています。

原料品質保証書

使用原材料提供元の品質保証書。厳格な基準を設けた上、さらにその基準を有意にクリアしたものだけを原材料としています。また提供元の品質保証だけに頼らず、弊社関連提携工場においても抜き打ち検査を行い、基準が守られているか独自に厳格な調査も行っています。

急性毒性試験結果

弊社取扱商品は全て、厳格な基準をクリアしたものしか製品化していません。しかしそれだけではお客様に安全性をお伝えできないと弊社は考えます。そこで長期間、大量に摂取した場合でも危険性はないのか、急性毒性試験という試験を用いて安全性を確かめています。弊社の健康食品は様々な観点から、あらゆる状況を想定して安全であるものを提供しております。

原材料の品質

「食」は人間にとって毎日欠かすことが出来ないものです。自身の体を作る基礎となるものですから、どんな原材料を使っているかを自分の目で確認できない物こそ誠実に、安全な物を皆様に提供する義務があると考えています。弊社では、主となる有用な食品については環境が整った地域での野生種、自生種にこだわり、従となる素材についても「農薬不使用」のものを使用しています。 また、食品の持つ有用性をお客様により感じていただくため、素材提携先より「品質保証書」を提示させ、その上提携工場、研究所において素材の定期的な抜き打ち検査を行い、本当に良い物だけをお客様にお届けするようにしています。また、長期間、大量に摂取した場合でも危険性はないのか、「急性毒性試験」という試験を用いて安全性を確かめています。毎日続けるものだからこそあらゆる可能性を想定し、より安全で安心できる食品をお届けできるよう細心の注意を払っております。

運営会社

会社名
株式会社TRIPLAK
事業内容
健康食品の製造及び販売
設立
平成20年6月
資本金
10,000,000円
代表取締役
大塚 敏充
所在地
331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町2-67-11 第二ヨシタケビル1階
連絡先
TEL:048-782-4541/FAX:048-782-4542/MAIL: info@chokatsulab.com
取引銀行
埼玉りそな銀行・三菱東京UFJ銀行・足利銀行